琉球泡盛 神谷酒造所 | 泡盛:南光・神谷 古酒・新酒

琉球泡盛 神谷酒造所 【泡盛:南光・神谷 古酒・新酒】

沖縄県島尻郡八重瀬町字世名城510-3
TEL・FAX 098-998-2108
TOP
神谷酒造所の紹介
製造工程
神谷酒造所の酒
神谷酒造便り・お知らせ
お問い合わせ・アクセスマップ
経営理念
会社概要
社名 神谷酒造所
所在地 〒901-0403
沖縄県島尻郡八重瀬町字世名城510-3
電話・FAX 098-998-2108
代表者 神谷 正彦
創業 1949年1月1日
事業内容 泡盛製造
従業員数 4人
沿革
1949年 当時の村役場の課長であった初代神谷俊彦が民営化の為 独立創業。沖縄を表す「南」から本土に向かって発信する「光」をイメージして名づけられた「南光」。ラベルは宝船や鶴は幸せを運ぶ象徴です。
1985年 二代目 神谷正彦、代表者へ。
2004年 工場移転。現在に至る。
最近の受賞歴
2003年 泡盛鑑評会 優等賞
2004年 泡盛鑑評会 優等賞
2005年 泡盛鑑評会 優等賞
2007年 泡盛鑑評会 優等賞
2008年 泡盛鑑評会 優等賞

2011年 泡盛鑑評会 優等賞
ご挨拶
神谷酒造所 工場長の神谷雅樹です。
当社ホームページにお越しいただき、ありがとうございます!
神谷酒造所は沖縄本島南部にある旧東風平で1949年から創業しました。

祖父の代から今年で62年目。
私は3代目で1995年から手伝いをさせていただき今年で16年目に入ります。初年度から杜氏としてお酒を造ってきました。

昔から小さな酒屋でしたが、現在も従業員はたったの4人。
みんな家族で若い男性は私一人なのです。
最初の頃は、右も左もわからず、いろいろと苦労しましたが、やる気と根性。あと、酒造りの楽しさで何とか乗り越えることができました。

2003年には念願だった泡盛鑑評会の優等賞もいただきました。
今はもっと上の県知事賞を目指して燃えている最中です!!
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
泡盛百科 沖縄県酒造協同組合
▲一番上に戻ります
Copyright 琉球泡盛 神谷酒造所 2011. All Rights Reserved.