八重瀬が育む旨い酒

神谷酒造所

2004年に東風平から南部随一の寒緋桜(カンヒザクラ)の名所八重瀬公園のそばに移転し、緑あふれるのどかな環境の中で小規模ながら素朴でやさしい味わいの泡盛を育んでいる酒造所です。

独自の蒸気吹き込み式蒸留機によるやわらかな飲み口とほのかな甘さが特徴。現在杜氏を務める神谷雅樹は、近隣の酒造所で厳しい修行を積んだ後、蔵に戻って今日の味を築きあげました。

もろみの撹拌等も機械を導入せず手作業で行い、受け継がれてきた伝統の泡盛を守りながらも、昔の泡盛の味わいを彷彿とさせるユニークな造りも、ラベルに手ちぎりの和紙を使用するなど、泡盛の新たな可能性にも挑戦しています。

商品紹介

古酒 はなはな

古酒 はなはな

柔らかい酒質と低温発酵モロミによる甘い味わい。
甕貯蔵による厳選した古酒を使用し、飲みやすさを追求した泡盛です。

南光

南光

独自の上記吹き込み式蒸留機ならではの素朴でやさしい味わいが特徴で、泡盛本来の旨味や豊かな香りを最大限に活かしたなめらかな飲み口に仕上げています。

熟成古酒 南光

熟成古酒 南光

3年以上熟成させたものを、100%使用した古酒です。華やかな香りと甘みのある味わい、そしてアルコール分を感じさせない優しい余韻が口の中で広がります。

商品紹介へ

神谷酒造所の紹介

琉球泡盛 神谷酒造所は、沖縄本当南部に位置する家族経営の小さな酒造です。1949年創業。代表銘柄「南光」は終戦直後の混乱の中南部の希望の光として命名されました。以来地元で愛される泡盛です。

神谷酒造所の紹介へ

製造工程

お客様に安心してお買い求め頂けるよう、製造工程を掲載しております。国による安心・安全な3度の検査を経た原料米から、麹づくり、もろみ、蒸留、貯蔵まで谷酒造所のこだわりをご覧ください。

製造工程へ

お問い合わせ

商品についてのご質問や不明点等ございましたら
お気軽にご連絡ください

TEL. 098-998-2108

〒901-0403 沖縄県島尻郡八重瀬町字世名城510-3

お問い合わせへ